toggle
2019-04-18

若竹煮

 

春の新筍とワカメ。

この時期の美味しい出会いです。

いただいた掘り立ての筍で作りました。

<筍のぬか湯がき>

  • 筍は穂先を切り、上部縦に切り込みを入れる。
  • 鍋に筍を入れて、水をかぶる位に入れ、米ぬかを一掴み入れ強火にかける。
  • 沸騰したら弱火にし落し蓋をする。
  • 竹串で刺してみて火が通っている様であれば、火を止めてそのまま一晩おく。

<作り方>

  1. ぬか湯がきした筍を食べやすい大きさに切り、さっと茹でてヌカぬきをする。
  2. 鍋に筍を入れ出汁を注ぎ、昆布を少し入れて火にかける。
  3. 煮立ってきたら、みりん少々、薄口醤油、塩を加え8分ほど煮る。
  4. 別の鍋に筍の煮汁を取り、ワカメをさっと煮る
  5. 器に温めた筍と盛り、ワカメ、木の芽を盛り合わせる。

中里隆の粉引の器に盛りました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です