toggle
2019-11-11

春菊のクルミ和え

冬が旬の春菊。

冬菊ではないのですね。

春菊は今、茎もやわらかくてとってもおいしいです。

さっと茹でて、お浸しに。

クルミを潰してざっくり混ぜました。

器は中里隆の青白磁の割山椒小鉢

山椒が爆ぜた様子を表した器です。

割山椒の器にはいろいろありますが、古来唐津が創始と言われています。

 

春菊のクルミ和えの作り方

材料:春菊、クルミ5粒、出汁、薄口醤油、辛子

たっぷりのお湯を沸かし、春菊を一度に入れないで一握りずつ入れていく。柔らかくなりすぎないように茹で、引き上げて水に浸け、ザルにあげる。

すり鉢にクルミを潰し、出汁大さじ3、カラシを溶き入れ、薄口醤油でお加減する。

春菊の水気を絞り、3cmほどの長さに切る。

すり鉢に切った春菊を入れて、クルミと混ぜ合わせる。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です